プラグインを64bitで作成する手順

いつもお世話になっております。
日本電子計算の能瀬と申します。

MacのOSを10.13.4にアップデートしたところ
「お使いのMac用に最適化されていません。」というアラートが表示されました。
これは32ビットアプリの初回起動時にでるようです。

現在、v15.4の32bitでアプリケーションビルドを行なっています。
これは使用しているプラグインが32bitのためです。

いつ32ビットアプリが起動されなくなるかはわかっていませんが、
いつか来ることですので、対応をしなくてはいけません。

以前にプラグインセミナー等を行われていた情報はみましたが、
作成手順の資料まで行き着くことができませんでした。

MacのXcodeを使用して、作成する手順資料はないでしょうか?
SDKは
http://sources.4d.com/trac/4d_4dpluginapi
をみています。

4D Plugin SDKは,現在,GitHubでメンテナンスされています。

https://github.com/4D/4D-Plugin-SDK

(sourcesのページトップからもリンクしています)

64ビット版プラグインのコンパイルについてのご質問ですが,4Dのプラグインは,拡張子が違うだけで,普通のDLLですから,64ビットのDLLをコンパイルするための手順がそのまま適用されます。Visual Studio/XcodeなどのIDEを使用することは必須ではなく,コマンドラインからビルドすることもできますが,IDEを使用するのであれば,MicrosoftやAppleの技術サイトで必要な情報をすべてみつけることができます。

基本的には,システムアーキテクチャに関わるフラグやプリプロセッサマクロやプロジェクト設定を見直したり,ソースコード内でのlong型やポインター演算の扱いをチェックしたり,SDKのバージョンを変更したりします。どう変更するかは,ソースコードや依存ライブラリ等によって違いますので,決まった「作成手順」はありません。

もし,お手元にソースコードやプロジェクトファイル等があり,それを64ビット版にアップグレードしたい,ということであれば,4D Japanに開発を依頼することもできます。一度,営業部(info-jp@4d.com)に相談してみるのはいかがでしょうか。

宮古様
必要な情報を探して、コンパイルを試してみます。

ありがとうございました。