リストボックス内でのIMEのON/OFFに関して

4D v15.3 を主にWindows環境で使用しています。

リストボックスの列数を増やしてグリッドのようにしてユーザーに入力してもらう場面があるのですが、そこでは、日本語入力の列と数字のみでいい列が混在していて、日本語入力モードのまま数字を入力するといちいちEnterで確定しなければならないのが面倒だという声があがっています。
ある列ではIMEをONにして、ある列ではIMEをOFFにするというようなことは出来ないでしょうか?

ユーザーは上記のグリッド状の入力箇所で大量の入力を行うので可能な限り打鍵数を減らしてあげたいと考えています。

どうぞよろしくお願いします。

入力フィルタを設定するとIMEはOFFになりますよ。

補足です。

入力フィルターは,プロパティまたはコマンドで設定することができます。

例:

<code 4D>
OBJECT SET FILTER(*;OBJECT Get name(Object current);"&9")
</code 4D>

入力フィルターを設定することで,直接入力モードに限定できるようになったのは,v12.2からです。

ただ,リストボックスのセルでも利用できるようになったのは,13.2.HF2からでした。

http://www.4d.com/jp/blog/whats-new-in-v122-15.html

http://www.4d.com/jp/blog/about-13-2-hotfix-2.html

HOSAKA さん、MIYAKOさん ありがとうございました。
IMEの状態をOFFにすることができました。