Listbox : データソースがコレクションで選択モードがなしの場合のカレント項目の状態について

選択モードがなしの場合、カレント項目とカレント項目の位置などの変数に値が返ってきません。
各項目の編集モードには移動できるので、そこから取得しようとしたのですができませんでした。
編集モードへ移行した場合には、その位置は特定できると思いますのでこれらの変数に値を返すべきだと思います。

選択モードは「単一」または「複数」のまま,

「セレクションハイライトを非表示」にするのはいかがでしょうか。

ありがとうございます。
うまく行きました。

選択モードのなしとこの設定の使い分けの用途って聞かない方がいいですか。

この設定は,本来,「メタ情報式」と併用してハイライトカラーをカスタマイズするためのものでした。

https://blog.4d.com/customize-highlight-color-upon-listbox-row-selection/

https://doc.4d.com/4Dv17/4D/17.4/List-box-specific-properties.300-4880707.ja.html

なるほど、特に明確に使い分ける用途があるのではないんですね。
選択モードの"なし"は今後廃止方向で考えます。ありがとうございました。 :pray: