R5:File and Folderについて

R5リリースされたので早速さわってみました。

File and Folderの専用オブジェクトについて何点か…

FileオブジェクトcopyTo/MoveToメソッドについて
第一引数のコピー/移動先のFolderオブジェクトにFileオブジェクトを渡した場合、
エラーにもならずコピー/移動の動作がしない様です。

要望としては、カレントパスとして判断してもらって同じフォルダにコピー/移動する仕様にしてほしいです。
同じ意図でNullもしくはThisでも同様の動作にしてほしいです。
同じファイル名の場合には、overwriteの引数は前提でかまわないと思います。 :pray:

Folderを渡すべき場面でFileを渡した場合:

確かにエラーになりませんが,Nullが返されます。
オブジェクト型であり,シンタックエラーではないので,ランタイムエラーでも良い,ということでしょうか。

カレントパスとして判断してもらって同じフォルダにコピー/移動する仕様にしてほしい:

$file:=$fileA.copyTo($fileB)

$file:=$fileA.copyTo($fileB.parent;$fileB.fullName;fk overwrite)

ということでしょうか。

この暗黙的な「意図」は,完全に省略できるほど,ほんとうに自明なのか,
誤って大事なファイルを消してしまわないか,とても心配です。

すみません説明不足ですね。

ドキュメントではコピー先フォルダとなっていますし、
FolderオブジェクトではなくFileオブジェクトを渡した場合エラーになるべきだと思います。
厳密に判断できるはずなので。

ここらかが要望です :mrgreen:

$fileB:=$fileA.copyTo($fileA.parent;“copyName.txt”)
と書くのが面倒なので

$fileB:=$fileA.copyTo($fileA;“copyName.txt”)
内部で$fileA.parentと判断してくれればいいのではと言うことです。

また同様に
$fileB:=$fileA.copyTo(This;“copyName.txt”)
または
$fileB:=$fileA.copyTo(Null;“copyName.txt”)
でも$fileAから呼び出しているので$fileA.parentと判断して差し支えないのではと言うことです。
fk overwriteの部分はそのままでよいので誤ってファイルを消去と言うことはないかと思います。

では

「エラーになるべき」

「parentと判断して差し支えない」

の両方は要望できませんので,

「エラーになるべき」で話を進めたいと思います。

よろしいでしょうか。

: Keisuke MIYAKO

では

「エラーになるべき」

「parentと判断して差し支えない」

の両方は要望できませんので,

「エラーになるべき」で話を進めたいと思います。

よろしいでしょうか。
その扱いについてはお任せします。
案としては2通り考えられるという事なので

ついでにThisもしくはNullなど検討してくれるとありがたいですね。 :pray:

Folderがエラーにならない件は,Nightly Buildで修正された,とのことです。ACI0099573

ご指摘ありがとうございました。