Random preview problem: 4DPreview format instead of XPS

OS : Windows 10 Pro 64bit
4D : v15.R5 32bit

http://forums.4d.com/Post/FR/19318465/1/20962413#20962413
の件で。

宮古様
お世話になっております。
英語でのコメントは厳しく、日本語で失礼します。

Windows10のみでの発生と思われますが、
印刷時、印刷プレビューにチェックしOKすると
C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Temp\4D\PrintPreview
に拡張子が.4DPREVIEWという(.XPSに変換しそこなった!?)ファイルが作られて、
XPSビューアーが立ち上がらないという現象です。

宮古さんご提案の、
Microsoft XPS Document Writerのポートを「XPSPort」(ローカルポート)で設定してみるという点
やってみましたが、ダメでした。
純正なWindows10ではポートに「XPSPort:」が表示されておらず、
手動で「XPSPort」(コロン無し)というポートを追加してやってみましたが、ダメでした。

Microsoft XPS Document Writerの初期値の設定ポート「PromptPort:」を選択しなおしてやっても
上記現象は再発します。

ちなみに昨日書いた、
c:\windows\system32\printfilterpipelinesvc.exeが起動している間は
XPSファイルが作られ且つXPSビューアーで表示されます。

質問ですが、
4Dでは、.4DPREVIEWから.xpsに変換する際、どのような流れで変換・XPSビューアーの表示をされているのでしょうか。
出来上がった.4DPREVIEWという拡張子を.xpsに書き換え更にXPSビューアーを起動させるというプログラムを
追加記述しているイメージでしょうか?

私のお客様には印刷プレビューで印字イメージを確認してから、印刷を行うというのが
多く、今回のように正常に印刷プレビューが出来ないと騒ぐこと必至です :-(。

何か対応策はありますでしょうか?

よろしくお願いいたします。
MATSUSATO

Windows10でv15以前は全てダメでした。

http://nug.4d.no/4DACTION/WA_Mail/358347/
上記URLで、v16で解決したとありましたので、
v16にアップしたら、問題解決しました。

4Dのバグなのでしょうか?それともWindows10の不具合なのでしょうか・・

とりあえず、解決済みとさせていただきます。。

ありがとうございました。
MATSUSATO