フォームエディタ:印刷設定ダイアログが正しくない

Product :4D - 4D Server
4D : v16 207104 64bit
OS : Windows10
プロパティリストの印刷から印刷設定ダイアログを表示したのですが、用紙設定とは違うダイアログが表示されます。

v16のダイアログ
[]18903583;“Your comment here…”[/]

v15.3のダイアログ
[]18903584;“Your comment here…”[/]

Windows 64ビット版は「Direct2Dベースの印刷レイヤー」を使用していますので,
印刷ダイアログも32ビット版とは違うものが表示されます。

参考:

SET PRINT OPTION(Legacy printing layer option;1) でGDIベースの旧式印刷レイヤーが選択できます。
http://doc.4d.com/4Dv16/4D/16/SET-PRINT-OPTION.301-3035782.ja.html

新式レイヤーについて

下記のPRINT OPTIONは無視されます。(エラーにはなりませんがOK=0になります)

Mac spool option (Mac only)
Color option (windows only)

ユーザーインタフェースの違い
ページ設定

Mac旧

[]18930002;“Your comment here…”[/]

Mac新

[]18930003;“Your comment here…”[/]

Win旧

[]18930004;“Your comment here…”[/]

Win新

[]18930007;“Your comment here…”[/]

印刷ダイアログ

Mac旧

[]18930009;“Your comment here…”[/]

Mac新

[]18930010;“Your comment here…”[/]

Win旧

[]18930011;“Your comment here…”[/]

Win新

[]18930012;“Your comment here…”[/]

新しいページ設定ダイアログは,
PRINT SETTINGSは,デフォルトで
印刷ダイアログだけを表示されます。

Page setup dialog を指定すればページ設定ダイアログ,
Print dialog を指定すれば印刷ダイアログだけが表示されます。
http://doc.4d.com/4Dv16/4D/16/PRINT-SETTINGS.301-3035767.ja.html

32ビット版のように両ダイアログを連続表示するオプションはありません。

PRINT RECORD, PRINT SELECTIONの >, * 引数を省略した場合,
ページ設定ダイアログではなく,印刷ダイアログが表示されます。

新式レイヤーは,64ビット版OSと64ビット版4Dで利用できます。
内部的に使用しているAPIが違うため,文字(グリフ)が
32ビット版と完全に一致することは保証されません。

前述したように,SET PRINT OPTIONで旧式レイヤーを指定した場合,
WindowsではDirect2Dの代わりにGDIが,
MacではQuickDrawコンテキストが使用されます。
(しかし描画はQuartzベースです)

PRINT OPTION VALUESはドキュメント化されていない,
新オプション (17) があります。内容は1にちょっと似ています。

印刷ダイアログが新しいAPIのものに変わったのは良いのですが…

指摘しているのはプロパティリストからの用紙設定で
用紙設定ダイアログではなく、印刷ダイアログがでているのでご指摘しています。

申し訳ありませんが、もう一度ご確認をお願いします。 :pray:

仕様書には

Dans la property list de l’éditeur de form, il faut garder les settings d’impression (pas ceux de page). US : j’utilise mon formulaire pour stocker mes paramètres d’impression. On doit garder ce comportement possible.

要するに

プロパティリストの「設定」ボタンがクリックされたときには,
ページ設定ではなく,印刷設定ダイアログを表示すること,
と明記されていました。

理由は,フォームを媒体として印刷設定を保存する,という古い方式との互換性を残すため,とあります。

v16ではBLOB TO PRINT SETTTINGSとその相方が標準コマンドになり,
直前に表示した印刷ダイアログで設定した内容(4D Packでは無視された項目を含め)が再現できるようになりました。

標準コマンドで読み書きできるBLOBは,
同一機種に対してプラットフォーム互換であり,
機種が違っていても,かなり再現できるように改良されています。
さらに,4D Packで作ったBLOBを読むこともできます。

ですから,フォームを媒体として印刷設定を保存するよりも,
新コマンドとBLOBを使用することが勧められていますが,
フォームエディターを使用する場合でも,
より多くの設定項目にアクセスできる,
印刷設定ダイアログのほうが表示されるように配慮されているようです。

追記: 仕様書中 “US” はUser Storyの略で,想定されている用途を指しています。

すみません。仕様書ってどれのことでしょうか。
デザインリファレンス(日本語)を確認してみたのですが、それらしい記述がみつかりませんでした。 :frowning:

開発チームがまとめている社内資料のことです。
ドキュメントや公式ブログ(blog.4d.com)は,この資料に基づいて執筆・翻訳されています。

覚え書きや会議の議事録なども含まれており,
量が膨大なので,
すべての情報がドキュメントに反映されるわけではありませんが,
個人的に興味深いと思えるものは,
掲示板やイベントのプレゼンテーションなどで取り上げるようにしています。

なお,私個人のブログ (http://www.4d.com/jp/company/blogs/) は
公式ブログが開設されたことにより,更新をストップすることになりました。

今後,踏み込んだ情報はフォーラムとJUGで共有できればと思います。

探しても見つからないはずですね。 :mrgreen:
今回の件は、個人的には見ていない人が必ずいると思いますので、ドキュメントに記載しておいたほうが良いかと思います。

1.用紙設定
macでは開いたダイアログで設定できましたが、
windowsでは3段階ほどダイアログを開かないと設定できませんでした。
これはとても不便だと思いました。

2.BLOB TO PRINT SETTINGS
ご説明では今後はblobで設定しろとのことですが、
開発する側としては用紙サイズなど初期値を設定するだけなのでblobに記録することはないと思います。
いままで通り、ストラクチャに記録されるのがよいと思います。

使う側として考えても、一度設定してしまうと、プリンタが変更になる以外は設定を変えることはないと思います。
フォームに記録するのが互換性のためで、BLOB TO PRINT SETTTINGSを積極的につかえというのは少し乱暴な話ではないかと思います。

用紙サイズについては,

PAGE SETUP (“フォーム名”)

の他に

SET PRINT OPTION (Paper option;“用紙名”)

SET PRINT OPTION (Paper option; 用紙幅; 用紙高さ)

http://doc.4d.com/4Dv16/4D/16/SET-PRINT-OPTION.301-3035782.ja.html

という方法もあるのですが,いかがでしょうか。

その方法は存じています。 :mrgreen:

例えばの話ですが、使っていたプリンタが壊れたとかで緊急でプリンターの変更が必要になった場合、
や時間がないなどの理由でプログラマが場合出向けない場合、少し触れる営業担当者設定を変更してもらう場合があります。
説明する場合にフォームエディタからダイアログで設定できたほうが簡単ですよね。

それにこれらのコマンドの場合、まずプリンタ毎に用紙名や用紙幅、用紙髙さを調べないといけないです。
これも手間がかかりますよね。

ご意見ありがとうございます。

では,

フォームのプロパティによるページ設定は,
プログラマではなく,少し触れる営業担当者のためにあるものだと思うので,
Print settings to blob や SET PRINT OPTION ほど設定できる項目がないとしても,
引き続きページ設定ダイアログを表示するべき,

という趣旨で開発部に伝えたいと思います。

すこし補足です。

営業担当者だけではなく、少し触れるエンドユーザ様なども含まれます。
全体つくるのは業者に任せて、細かいところなどをご自身でする方がいらっしゃいます。

ところで,Print settings to BLOB に関する例題 (HDI) が下記の記事からダウンロードできます。

http://blog.4d.com/print-settings-blob-improvement/

1 ボタンをクリックするとダイアログが表示され,ダイアログを閉じると内容が保存されます。

2 次にダイアログを表示し,内容を変更して閉じた後,

3 再びダイアログを開くと,1で保存した内容が表示されます。

: Keisuke MIYAKO

ところで,Print settings to BLOB に関する例題 (HDI) が下記の記事からダウンロードできます。

http://blog.4d.com/print-settings-blob-improvement/

1 ボタンをクリックするとダイアログが表示され,ダイアログを閉じると内容が保存されます。

2 次にダイアログを表示し,内容を変更して閉じた後,

3 再びダイアログを開くと,1で保存した内容が表示されます。

ありがとうございます。評価してみます。