[v17R5]デバッグウィンドウ:ORDAのデータタイプの表示

dataClassAttribute.fieldTypeが追加されたみたいなので確認してみました。

[]29490425;“Your comment here…”[/]
Field_1は倍長整数なのですが型の表示が実数のままです。
取得できるので倍長整数と表示できるのでは?
動作としては倍長整数の振る舞いをしている様なので混乱すると思います。

倍長整数フィールドのタイプは Is Longint (9) です。

$t:=ds.Table_1.ID.fieldType

デバッガの情報は,この 9 という定数が実数型で返されていることを示しています。

https://doc.4d.com/4Dv17/4D/17.1/Value-type.301-4178634.ja.html

: Keisuke MIYAKO

倍長整数フィールドのタイプは Is Longint (9) です。
$t:=ds.Table_1.ID.fieldType

なのでフィールドタイプが倍長整数なので実数という表示はまずいのでは?と書いたつもりなのですが
もうちょっとわかりやすくスクリーンショットを撮り直してみました。
これでどうでしょうか?
[]29526555;“Your comment here…”[/]

もっと端的に表現できるかもしれないですね

[]29528341;“Your comment here…”[/]

理屈としては,
エンティティはレコードのコピーを格納する変数に過ぎない
オブジェクト型であり,数値型のプロパティは実数である
実数型のプロパティに整数型の値をコピーしているだけなのでデバッガの表示は間違っていない

・・・ということなのかもしれませんが,

デバッグするためのデバッガですから,
ベータ版フォーラムに意見として投稿したいと思います。